2015年03月25日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

2015年03月25日ニュース

健太、ゲーオに敗れるがヒジで斬って大善戦!

22日に東京・ディファ有明で行われた『WPMF JAPAN × REBELS合同興行』にWBCムエタイ日本ウェルター級王者・健太(E.S.G)が出場、これまで数多くのタイトルを獲得し現在はK-1 WORLD GP-65kg級王者であるゲーオ・フェアテックス(タイ)と対戦した。

多くの日本人を沈めてきた左ハイを1Rから繰り出していくゲーオだが、健太は右手のガードを決して落とさず、ヒットを許さない。左の蹴りで距離を取らんとするゲーオに対し、健太は間合いを詰めて接近戦を挑むが、ならばとゲーオは組んでのヒザを効かせてくる。しかし健太もヒジ・ヒザを返して応戦する。

パワーと体格で優位に立つ健太は、後半になってゲーオが失速したのを見て取り、やや頭が下がり気味になっていたのを逃さず右縦ヒジを突き上げヒット(5R)。ストップもあわやと思われる傷の広さと深さだったが試合は続行となり、ゲーオは距離を取って追撃を避け試合終了。

ゲーオをヒジでカットしたのは、“天才”と称されボクシングでも活躍するジョムトーン・チューワッタナ以来という勲章を得た健太だが、結果は49-48、49-47、50-48の3-0で判定負け。伝説超えの快挙はならなかったが、ダメージは少なく、次回05月10日の『NJKF 2015 3rd』(東京・後楽園ホール)への出場を予定通り表明している。

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

東京都豊島区池袋本町1丁目7-1
池袋本町ビル 301
TEL:03-6912-7247
FAX:03-6912-7248
MAIL:njkf@nifty.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP