2019年08月17日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2019年08月17日ニュース

2019年08月17日ニュース

S1ジャパン55㎏級トーナメントに岩浪悠弥も参戦!

『NJKF 2019 3rd』(09月23日、東京・後楽園ホール)で開幕となるS1ジャパン55㎏級トーナメント。

タイのビッグプロモーターであるソンチャイ氏との提携により、優勝者にはS1ジャパン王座の他、タイでS1タイトルマッチへの出場、IBF世界ランキング入りといったチャンスが与えられる。

55㎏級トーナメントには大田拓真(新興ムエタイ/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)、知花デビット(エイワ/WMAF世界スーパーバンタム級王者)、馬渡亮太(治政館/ジャパンキック・バンタム級王者)といった3名の出場がすでに決まっていたが、このたび最後の1人として岩浪悠弥(橋本道場/INNOVATIONスーパーバンタム級王者、同バンタム級王者、元同フライ級王者、元WBCムエタイ日本フライ級王者)の出場が決定した。

これで出場4選手がいずれも王者と、55㎏級トーナメントは同階級のムエタイ日本一決定戦ともいうべき陣容に。また馬渡はアマチュア時代敗れた大田にリベンジを誓っており、岩浪も18年02月の興行で一度は大田と対戦が組まれながら、怪我による欠場で対戦に至らなかった因縁がある。

対戦カードの組み合わせは、前日計量でくじ引きを行い決定。今回勝ち上がった2人が『NJKF 2019 4th』(11月30日、東京・後楽園ホール)で実施される決勝へと進み、S1ジャパン王者を争う。

▼S1ジャパントーナメント一回戦 55Kg 3分3R 出場選手
大田拓真 (新興ムエタイ/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)
知花デビット (エイワ/WMAF世界スーパーバンタム級王者)
馬渡亮太 (治政館/ジャパンキック・バンタム級王者)
岩浪悠弥 (橋本道場/INNOVATIONスーパーバンタム級王者、同バンタム級王者、元同フライ級王者、元WBCムエタイ日本フライ級王者)

※対戦カードは前日計量時のくじ引きで決定する。

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

神奈川県厚木市山際517-1
TEL:046-205-9350
FAX:046-210-3083
MAIL:njkf2019@gmail.com

チケット販売



NJKF若武者会

↑ PAGE TOP