2010年01月16日 キック界初!?入場テーマ曲を懸けた『オレだけのナガブチ争奪戦』が実現!

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2010年01月16日のニュースです。

2010年01月16日ニュース

キック界初!?入場テーマ曲を懸けた『オレだけのナガブチ争奪戦』が実現!

心センチャイジムは【ひまわり】、岩井伸洋は【一匹の侍】と大ファンである長渕剛の曲で入場する両者。当然、2人とも『長渕は俺だけで十分!』と言うことで以前から互いに意識し合っていました。
そこで今回、直接対決の実現に当たって、両者の希望により『敗者は次回から長渕の曲を使えない』という過酷な条件が決定!おそらくキック界初となる【敗者入場テーマ曲剥奪マッチ】として行われることとなりました。
互いの【長渕愛】が懸かってくるだけに試合がより一層白熱することは必至です。両者の激闘にご期待ください!

 

『小5の時、ボディガードというドラマで見た時から長渕さんの大ファンで、その時から【ひまわり】という曲が大好きでした。プロデビューするときも、テーマ曲はこれ以外考えられませんでしたね。トレーニングに通っているジムでも偶然お会いしてお話しさせていただいたことがあるんです。その時にも【ひまわり】で入場していると言ったら、『頑張ってね』と言っていただきました。 そういうところでも、長渕さんとは不思議な縁を感じます。今回、岩井選手も長渕さんの大ファンということなので対戦が決まったときからテーマ曲を懸ける気は十分でした。もちろん、負けることなど考えていません。岩井さんとは長渕さんのライブのような熱い闘いをしたいと思います。勝ったらマイクで言いたいことがあるので楽しみにしてください!』

 

岩井 『心選手のことは入場テーマは気になってたんですが、試合のほうは特に印象はないですね。選手としては別に気にしていませんでした。警戒するところも特にはないですね。小4の頃にとんぼを見て以来、長渕さんのファンです。長渕さんのCDは全部持っています。と言うより、長渕さん以外はCDを買ったことがありません。いくつか候補があった中で、【一匹の侍】が一番ピンと来たので入場テーマ曲に選びました。もう自分の代名詞になってくれましたね。そのためにも負けるわけにはいきません。(万が一のことがあったら、もう使えなくなるわけですが)いや、万が一なんてありません! お互い懸けるものが大きいので、うまくぶつかり合って最高の試合になればいいと思いますね。もちろん、勝つのは僕です!』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です