2015年09月28日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

2015年09月28日ニュース

階勇弥インタビュー!

『NJKF 2015 7th』(10月04日、岡山・山陽ハイツ体育館)で行われる日タイ国際戦、階勇弥(健心塾)がインタビューで意気込みを語る!

階勇弥――試合が近づいてきました、調子はいかがですか?
『調子はいいです、いい練習ができています。』

――NJKFライト級王者になり今回で2戦目、周りの反応など環境に変化はありますか?
『やはり皆さんチャンピオンっていってくださりますね(笑)。ありがたいです。』

――07月のデンサイアム選手との再戦は惜しくも判定で敗れました、よろしければ振り返ってのコメントをお願いします。
『やはりデンサイアム選手めちゃ上手かったですね。けど力を出し切っての完敗だったため、もっともっと強くならないといけないと強く思いました。』

――日本人相手とタイ人相手、意識的に何か違いはありますか?
『あまりないですね(笑)。』

――今回の相手もタイの選手です。元々予定されていたチャッチャイ・シッパァノン選手が事故によるケガのためフォンルアン・シップンミー選手に急遽変更になりました。元オームノーイスタジアムバンタム級王者、元ルンピニースタジアムスーパーバンタム級3位、04月の誠至会興行ではメインで中嶋平八選手に勝っている選手です、今回は階級を上げての参戦です。
『いやー、そのような選手と対戦させて頂ける事に感謝して試合に臨みたいと思います。』

――他のジムにも練習に行かれたようですが、どちらでどんな練習されたのですか?差支えなければで結構です。
『KING皇兵選手が率いるロイヤルキングスに出稽古に行かせてもらいました。KING皇兵選手やKING強介選手に相手をしてもらったりしました。』

――KING皇兵選手、KING強介選手との練習はいかがでしたか?
『そうですね、厳しい練習でしたが、かなり身になったと思います。』

――NJKFでは次期挑戦者を決めるトーナメント(NEW JAPAN WARS II)が開催されています。ライト級の挑戦者も今後決まってきますが、初防衛戦は誰とやりたい、また逆にこの選手はやりたくないという選手は?
『今は次の試合しか頭にありません。』

――勝って防衛戦に弾みをつけたいところです。最後に意気込みをお願いします。
『久しぶりに岡山で試合させてもらいます。見に来てくださったお客様が来てよかったと思っていただけるような、初めて階勇弥を見てくれた人が名前を覚えて帰ってくださるような、そんな試合をしたいと思います!』

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

東京都豊島区池袋本町1丁目7-1
池袋本町ビル 301
TEL:03-6912-7247
FAX:03-6912-7248
MAIL:njkf@nifty.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP