遂に100戦到達! 4・24岡山コンベンションセンター 国崇「いつも通りの感じ。これからでしょ」 | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

「NJKF 拳之会主催興行 16th 〜NJKF2021 west 2nd〜」(4月24日、岡山コンベンションセンター)ではNJKFの誇る鉄人・国崇(拳之会/WKAムエタイ世界フェザー級王者)が遂に100戦目となる記念試合を迎える。対戦相手はTENKAICHIライト級王者の翔平(SHINE沖縄)。周囲の喧騒をよそに国崇自身は「いつも通り」と力みがなく、「これからでしょ」と今後に意欲的な言葉も飛び出した。100戦の記念試合を白星で飾ることはできるのか!?

——100戦目の試合が近づいてきましたが、コンディションはいかがですか?

国崇 試合まで2週間を切って、練習でかなり追い込まれてヘロヘロです(苦笑)。いまが一番辛い時なんですけど、この追い込みが試合1週間前まで続くので今週振り絞る感じです。でも、今回はだいぶ追い込めて、練習も怪我なく密にやってるし、調子自体は上がってると思います。会長も今回は怒っていないので(笑)。

——会長が怒ってないのはそれだけ調子がいい証拠なのですね(笑)。

国崇 会長が怒ってると自分の調子も上がらないんですけど(笑)、今回は自分も100戦目だからというのがあるからか普段は練習で根を上げるのにそれがないし、集中して取り組めていると思います。

——以前100戦目に関してはあまり意識してないと言われていましたが、それでもやはり影響するところがあるのでしょうか。

国崇 どうなんですかね、ただ前回負けているので盛り返したいなというのはあります。本人的には全然、いつも通りの感じです。試合があること自体で集中できているので。

——試合自体でモチベーションが上がるところに国崇選手のプロ意識を感じます。対戦相手の翔平選手についてはいかがですか?

国崇 手足が長くてムエタイスタイルっていうのは聞きました。まだ映像は見てなくて、気が向いたら見ようかなとは思うんですけど。

——普段もあまり相手の映像は見ず、このような感じなのでしょうか?

国崇 ここのところ相手の試合はほとんど見てないですね。下手に見ると自分の中で作ってしまって“こんなハズじゃないのに”って試合でビックリするっていうか、そういうのが嫌なので。ぶっつけ本番で、とりあえず自分の調子だけ上げていけば、そこはカバーできるかなみたいな。

——たしかに100戦の経験があれば対応できそうです。逆にイメージを作って臨んでもそれに合わないと、リズムが崩れてしまうものなのですね。

国崇 調子が上がらなくて、出るものが出ないんです(苦笑)。

——なるほど。本人はさほどでなくても、いよいよ100戦という大きな節目を迎えます。これで区切りになったりは?

国崇 いや、全然ないです。これからでしょ(笑)。また海外に行って試合をしたいとか思っていたんですけど、それは当分無理そうなのでどうなっていくか分からないです。でも後楽園ホールにまた立ちたいです。後楽園はいいですね。やっぱりあの会場自体の雰囲気もいいし、匂いとか何とも言えないです。

——100戦を前に「これから」と言えるあたりに国崇選手の鉄人たる所以が感じられます。今回の試合への意気込みを最後にお願いします。

国崇 ほんといつも通りって思っているんですけど、周りの人がそうはさせてくれないと思うので、元気のいい試合ができたらいいなと思います。デビューした頃はやって30歳ぐらいかと思ってましたけどもう40ですし、今もやれているので頑張っていこうと思います。

〈大会概要〉
NJKF 拳之会主催興行 16th ~ NJKF2021 west 2nd ~
2021年4月24日(日)
開場 13:30 / 開始 14:00
会場 岡山コンベンションセンター 岡山県岡山市北区駅元町 14 番 1 号

〈チケット料金〉
VIP 席 15,000円
自由席 7,000円 ※当日券は全席 1000円 UP

〈チケット販売〉
NJKF 拳之会 TE 086-426-5560 出場選手または所属ジム
〈主催〉
NJKF 拳之会 ファイトプランニング

〈認定〉
ニュージャパンキックボクシング連盟

〈お問合せ〉
NJKF 拳之会 TEL(086)426-5560 拳之会 mail:kobushi@nifty.com