NJKF 2021 1st 見所解説 ミネルヴァ3試合 | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

※【必ずご確認ください】
NJKFより、試合開始時間変更のお知らせ

2021年2月12日(金)後楽園ホールで行われます、【NJKF 2021 1st】の入場並びに大会開始時間を下記の様に変更させて頂きます。ご来場頂く皆様は、お時間のお間違えがないようお気をつけ下さい。

『NJKF 2020 4th』
日時:2021年2月12日(金)
場所:東京・後楽園ホール
入場時間 17時 → 16時
大会開始時間 18時 → 17時



「NJKF2021 1st」(2021年2月12日、後楽園ホール)の第3弾対戦カードが決定した。

 ☆SAHO☆が王者となり、盛り上がりを見せたS1レディース バンタム級ジャパントーナメント。その盛り上がりを受け、今大会でも女子ミネルヴァの3試合が新たに決定した。

 まずスーパーバンタム級ではS1トーナメント準優勝のYAYAウィラサクレックに肉薄したKAEDE(LEGEND)が再登場。K-1アマチュア全日本大会優勝を経て、K-1 JAPAN GROUPのKHAOSに出場してきた櫻井梨華子(優弥道場)と対戦する。

 またライトフライ級では真美(team immotaL)とERIKO(ファイティングラボ高田馬場)によるランカー対決も決定。ランキング3位で9戦5勝(1KO)4敗の真美に対し、ERIKOは戦績では劣るが5戦4勝(2KO)1敗と高い勝率を誇る。

 スーパーフライ級での佐藤“魔王”応紀(PCK連闘会)vsルイ(クラミツムエタイ)戦も決定した。13戦6勝(3KO)6敗1分で宮城県出身の佐藤に対し、ルイは4戦4勝(3KO)と高いKO率で無敗の選手だ。

 他団体でも盛り上がりを見せる女子戦線。ミネルヴァもNJKF2021年の第1戦から華麗&激しい戦いを繰り広げる。



第5試合ミネルヴァ スーパーバンタム級 2分3R

KAEDE(LEGEND/ミネルヴァ スーパーバンタム級2位)
vs
櫻井梨華子(優弥道場/第3回・第5回K-1アマチュア女子55㎏全日本優勝)

アマチュア時代には数々のタイトルを獲得し、言わずと知れた実力者「星野姉妹の妹」で、現役女子高生ファイターのKAEDEI選手。

今回の対戦相手である櫻井梨華子選手は元K-1アマュア王者で、昨年は北海道に乗り込み、キャリアで上回る地元の熊谷麻理奈選手(ウィラサクレック・フェアテックス札幌)に勝利しています。

櫻井選手が突進力を活かし、得意のパンチで攻撃を仕掛けKAEDE選手がムエタイスタイルで迎え撃つ展開を予想します。



▼ミネルヴァ ライトフライ級 2分3R

真美(team immotaL)ミネルヴァ ライトフライ級3位)
vs
ERIKO(ファイティングラボ高田馬場)ミネルヴァ ライトフライ級6位)


真美選手はKrush など様々な団体の強豪選手達と対戦し、経験も豊富な実力者。ERIKO選手からしたら、今まで対戦した中で一番修羅場をくぐってきた相手になると思います。

お互い「ベルトを獲る」と口を揃えているだけに、二人にとってこの試合が大きな分岐点になるのかなと思います。

勝敗はもちろん、内容が問われる一戦になります。


▼ミネルヴァ スーパーフライ級 2分3R

佐藤“魔王”応紀(PCK連闘会/ミネルヴァ スーパーフライ級3位)
vs
ルイ(クラミツムエタイ)

魔王選手は昨年REBELS.69でIMARI選手とのSフライ級挑戦者決定戦に敗れてからの復帰戦となります。対戦相手のルイ選手は4戦4勝(3KO)とパーフェクトな戦歴の持ち主です。



『NJKF 2021 1st』
日時:2021年2月12日(金)
場所:東京・後楽園ホール
OPEN 16:00 START 17:00

《チケット料金》
SRS席:前売 20,000円 / 当日 20,500円
RS席:前売 15,000円 / 当日 15,500円
S席:前売 10,000円 / 当日 10,500円
A席:前売 7,000円 / 当日 7,500円
B席:前売 5,000円 / 当日 5,500円

《チケット販売》
チケットぴあ:TEL 03-5237-9999、0570-02-9977 (全国共通)http://t.pia.jp/
e+:http://eplus.jp/njkf/ ファミリーマート店内Famiポート
NJKF事務局:TEL 046-205-9350
出場選手所属ジム:各自、お問い合わせください!

《お問い合わせ》
ニュージャパンキックボクシング連盟 事務局 
TEL 046-205-9350
FAX 046-210-3083
E-Mail:njkf2019@gmail.com