NJKF 2021 1st セミファイナル出場選手コメント | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

※【必ずご確認ください】
NJKFより、試合開始時間変更のお知らせ

2021年2月12日(金)後楽園ホールで行われます、【NJKF 2021 1st】の入場並びに大会開始時間を下記の様に変更させて頂きます。ご来場頂く皆様は、お時間のお間違えがないようお気をつけ下さい。

『NJKF 2020 4th』
日時:2021年2月12日(金)
場所:東京・後楽園ホール
入場時間 17時 → 16時
大会開始時間 18時 → 17時



「NJKF2021 1st」(2月12日、後楽園ホール)ではセミファイナルが2試合置かれ、HIRO YAMATO(大和/NJKFスーパーフェザー級1位)と梅沢武彦(東京町田金子/NJKFスーパーフェザー級2位)のNJKFスーパーフェザー級決定戦、そして日下滉大(OGUNI/NJKFスーパーバンタム級3位)と獠太郎(DTS KICKBOXING GYM/フェザー級)の交流戦が行われる。ともに再戦であり、前回は今回赤コーナーに立つHIROと日下が勝利している。今回も前回の勝者が自信を感じさせるが、梅沢と獠太郎も待っていたリベンジの機会に牙を剥く。果たしてリマッチの行方やいかに。

■HIRO YAMATO「お客さんが“レベルが違うわ”って思っちゃう試合になるかなと」
「大和ジムのHIRO YAMATOです。昔はがっつりムエタイスタイルだったんですけど、今はいろんな戦い方ができるようになったかなと思ってます。
 去年はキックではボチボチ調子いい感じで、私生活ではスニーカーに出会ってしまって、お金がなくなりました(笑)。
 今回の試合に向けて特別な練習とかはしてないんですけど、自分と向き合う機会があったので気持ちの面ではもうブレないかなと思います。
(梅沢は)1回試合した時は“思ったよリ普通の選手だったな”っていう印象でした。僕と対戦相手とでレベルの差があるので、それを感じてもらえたらいいかなと。漫画だと『幽遊白書』の仙水みたいな、そんなイメージです。
 特別“こういう試合を”っていうのはありません。試合をしていたらお客さんたちが、“レベルが違うわ”って思っちゃう試合になるかなと。
 僕には今の厳しい状況でも応援してくれる人たちがいるので、僕が勝ってその人たちを笑顔にしたいです。まぁ見ててよ」

■梅沢武彦「あの時より何倍も強くなっているので負けたら次はないと思って勝ちにいく」
「町田金子ジムの梅沢武彦です。ジムの先輩チャンピオンに憧れて僕もカッコいいチャンピオンになりたいと思いキックを続けてきました。蹴りが得意なのでいろんな蹴り技を武器に戦います。
 去年はコロナ禍で2試合しかできず、年末にはWMCのベルト防衛に失敗してしまいました。落ち込みましたが改めて自分を見直す機会にもなり、自分の弱い部分もハッキリ分かってきたので、収穫ありだとプラスに考えています。
(今回の試合へ向けては)自分の強い部分はそのまま磨いて、弱い部分は意識して強化してきました。トレーナーとも相談しながらとてもいい練習ができています。
 HIRO選手は若くて上手くてパワーもある強い選手だと思います。前に一度対戦して、その時は自分の試合ができず負けてしまいましたが、自分はあの時より何倍も強くなっているので今回負けたら次はないと思って勝ちにいきます。
 自分から攻めて自分の持ってるものを全部出し尽くす、観ている人も熱くなるような試合にしたいです。NJKFのベルトはずっと欲しかったので今回のチャンスを絶対ものにします! 自分の強さを最大限に発揮して、いろんな人に『梅沢強いな』と思わせたいです。
 コロナの影響で試合がなかなかできない中、たくさんの応援の言葉を頂いてます。僕たちキックボクサーは皆さんの応援があってリングに上がれるのだと改めて感じています。恩返しの意味も込めて必ずチャンピオンになるので応援お願いします!」


■日下滉大「タフな相手をきちんと倒し切れるかがテーマ」
「自分は軽量級では破格のリーチの長さで、特に左のキックが得意です。
 去年は3戦3勝と強くなれた年だったと思います。私生活でも大きな変化ばかりでした。
 今は6月のタイトルマッチを見据え準備しています。今回はその中間テスト的な位置付けです。
 対戦相手は頑丈でタフだと思いますが、そんなタフな相手をきちんと倒し切れるかがテーマです。前の試合で初KO勝利ができたので、今回はよりサクッと倒すのが目標です。
 以前の自分を知っているお客様から『強くなった』と思ってもらえたら嬉しいです。
 今回はタイトルマッチに向けて落とせない試合です。勝って当たり前の中できちんと結果を出せる人こそチャンピオンの器。まぁ見ててくれ!」

■獠太郎「根本的に自分を見直してきたので、もう一皮剥ければ」
「自分は蹴りを中心に組み立てていくスタイルで得意技はミドルキックです。
 昨年は世間が自粛ムードになり練習ができない期間があったり、想定外のことが沢山あったなぁと思いました。
 対戦相手は強敵で、以前戦って負けているのでリベンジしたいです。サウスポーなので、その対策と攻略法を軸に練習を重ねてきました。
 今回は根本的に自分を見直してきたので、もう一皮剥ければなと思います。バチバチのど突き合いをしたいです。
 一緒に熱くなれる、スピリットのある試合をしたいと思いますので応援よしくお願い致します」


▼セミファイナルⅡ NJKFスーパーフェザー級王座決定戦 3分5R
HIRO YAMATO(大和/NJKFスーパーフェザー級1位)
vs
梅沢武彦(東京町田金子/NJKFスーパーフェザー級2位)

▼セミファイナルⅠ 交流戦 57Kg契約 3分3R
日下滉大(OGUNI/NJKFスーパーバンタム級3位)
vs
獠太郎(DTS KICKBOXING GYM/フェザー級)



NJKF 2021 1st
2021年2月12日(金)
後楽園ホール
開場:16時  /  開始:17時

《チケット料金》
SRS席:前売 20,000円 / 当日 20,500円
RS席:前売 15,000円 / 当日 15,500円
S席:前売 10,000円 / 当日 10,500円
A席:前売 7,000円 / 当日 7,500円
B席:前売 5,000円 / 当日 5,500円

《チケット販売》
チケットぴあ:TEL 03-5237-9999、0570-02-9977 (全国共通)http://t.pia.jp/
e+:http://eplus.jp/njkf/ ファミリーマート店内Famiポート
NJKF事務局:TEL 046-205-9350
出場選手所属ジム:各自、お問い合わせください!

《お問い合わせ》
ニュージャパンキックボクシング連盟 事務局 
TEL 046-205-9350
FAX 046-210-3083
E-Mail:njkf2019@gmail.com