2009年04月03日 健太vs山内裕太郎、前日計量コメント! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2009年04月03日のニュースです。

2009年04月03日ニュース

健太vs山内裕太郎、前日計量コメント!

05月10日の後楽園興行の第1弾カードとして決定したのはメインの【健太vs山内裕太郎】の一戦。昨年から継続して行われている【NJKFvs全日本キック】の王者対決ですが、ご承知の通りNJKFは【桜井洋平vs山本元気】【赤十字竜vs吉本光志】【米田貴志vs前田尚紀】【長島☆自演乙☆雄一郎vs山本優弥】【前田浩喜vs寺戸伸近】【国崇vs山本真弘】と王者クラス同士の対決で6連敗中と崖っぷちの状態にあります。ここにNJKFウェルター級王者の健太が連敗をストップするべく名乗りを上げてきました。

 

その相手となるのは全日本スーパーウェルター級王者の山内裕太郎。長身と多彩な技を武器に全日本キックのリングでは幾多の激闘を重ね、健太が目標としているK-1 MAXのリングにも既に登場している強豪です。
健太自身は昨年05月に古川照明(現・太陽照明)を下してNJKFウェルター級のベルトを巻いたものの、その後まさかの3連敗。引き分け1つを挟んで先の03月22日のディファ有明興行で紅闘志也(フリー)に判定勝ちし、ようやく長いトンネルを抜け出たばかり。また山内の方が1階級上ということもあり厳しい挑戦であることは否めませんが自らのため、NJKFのためにと燃える気持ちは熱く、不利な条件も覆すものと団体側も期待を寄せています。
崖っぷちのNJKFを代表して、健太が一矢報いるか?それとも敵地に乗り込む全日本王者の山内が返り討ちにするのか?
GW明けの後楽園興行にご期待ください!