2009年12月05日 大和哲也と宮越宗一郎がWBCムエタイルール統一王座獲得! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2009年12月05日のニュースです。

2009年12月05日ニュース

大和哲也と宮越宗一郎がWBCムエタイルール統一王座獲得!

12月04日のMA日本キック後楽園興行でWBCムエタイルール日本統一王座決定戦がライトとウェルターの2階級で行われました。
ライト級では大和哲也がMA日本ライト級王者の河野雄大に4R2分22秒、ヒジによりTKO勝利。ウェルター級はNJKF同士の対戦となりましたが宮越宗一郎が為房厚志に4R2分01秒、3ノックダウンでKO勝ち。 大和、宮越両選手が初代王者となりました。
大和はこれでWMCインターコンチネンタル王座/NJKF王座と合わせ、ライト級3冠王に。宮越は初戴冠となりました。 また、WBCムエタイルール日本統一王座決定戦はこれで8階級全てが終了しましたが、実に7階級をNJKFの選手が独占する結果となりました。
皆様、多くのご声援をありがとうございました!
この日誕生した2人を含め、王者たちの更なる活躍により一層ご期待ください!