2009年12月25日 女子タイトルマッチ、詳細決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2009年12月25日のニュースです。

2009年12月25日ニュース

女子タイトルマッチ、詳細決定!

近年、格闘技界における女子選手の勢いは年とともに増しており、優秀な選手が次々に輩出されています。当連盟でも各ジムで女子選手の数が確実に増加しており、他団体のリングに派遣したり連盟主催興行でも女子の試合を組んで参りました。こうした状況を考慮して、この度、当連盟でも女子部門の王座を新設することとなりました。その第1弾として、2010年最初の興行である01月24日の後楽園興行で、【NJKF女子フェザー級王座決定戦】を開催いたします。

 

出場選手は当連盟よりAZUMA(J-GIRLSバンタム級2位/y-park)の出場が決定。AZUMAは166cmと女子選手としては長身ながら、対戦相手などの関係によって、バンタム級での闘いを強いられてきましたが、今年09月のJ-GIRLS新宿FACE興行よりフェザー級に転向。同興行では転向初戦で“ブアカーオの妹分”ヌシアン・ポー・プラムックという強豪と対戦し、3R闘ってドロー。フェザー級での手応えを掴みました。極真空手仕込みのパンチを武器に【NJKF女子の顔】となるべく、初戴冠に期待がかかります。対戦相手は他団体、あるいは海外の強豪選手と現在交渉中です。また試合時間を含めたルールについては当連盟らしい要素を盛り込んだものを現在作成中です。対戦相手、ルールともに後日、追って発表させていただきます。