2010年03月26日 大和哲也がライト級王座返上。ひでおvs宮越が王座決定トーナメントに! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2010年03月26日のニュースです。

2010年03月26日ニュース

大和哲也がライト級王座返上。ひでおvs宮越が王座決定トーナメントに!

NJKFライト級王者の大和哲也が03月23日付で同王座を返上することとなりました。これはWMCインターコンチネンタル ライト級/WBCムエタイルール日本ライト級王座も獲得したことで世界の舞台で闘っていくためにNJKF王座を卒業したいという本人の意志によるものです。

 

これに伴い、次期王座決定トーナメントを開催することとなりました。
既に03月28日のディファ有明興行で決定していたひでお(4位)vs宮越慶二郎(5位)の対戦を準決勝第1試合とし、05月09日後楽園興行で海戸淳(2位)vs一輝(3位)を準決勝第2試合として行います。両試合の勝者が08月01日の後楽園興行で王座決定戦を行う予定です。

 

今回、準決勝を闘うひでお、宮越両選手にとっては急遽チャンスが巡ってきた形ですが、特に宮越は01月に20歳になったばかり、まだ7戦5勝1敗1無効試合(2KO)の新鋭で昨年のWBCムエタイルール日本ウェルター級王座を獲得した宮越宗一郎の弟に当たります。兄弟での王座獲得なるか、ご注目ください!