2011年01月20日 01月23日の後楽園興行、WBCムエタイ女子王座戦情報! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2011年01月20日のニュースです。

2011年01月20日ニュース

01月23日の後楽園興行、WBCムエタイ女子王座戦情報!

01月23日の後楽園興行で初めて制定されるWBCムエタイ日本女子フェザー級王座決定戦についての情報になります。

 

チャンピオンベルト(上写真)が公開されました。おなじみの緑のベルトを基調にWBCムエタイ女子タイトルと同じくバックル周縁部の形状が独特のものとなっています。
このベルトは果たしてどちらの腰に巻かれることになるのか?熱戦にご期待ください!

 

AZUMA 『山田純琴選手と2人でベルトを獲りたい!』
『大石選手との前回の試合はドキドキしてて半分ぐらい覚えてないんですけど、気持ちが凄く強い選手だと思います。ガーッと前に来るタイプなので気をつけたいです。11月のメリッサ戦はヒジを出してみて楽しかったですね。出せれば今回も出したいと思います。同日に山田さんもタイトルマッチでベルトを獲ったら後楽園に来てくれるので2人で記念撮影したいですね。大きな舞台に立たせていただいているので、しっかり勝ちたいです』

 

※同日、REBELSディファ有明興行でAZUMAと同じy-park所属の山田純琴もWPMF日本女子アトム級王座決定戦(Little Tiger戦)を行います。 同一ジム所属選手が同日に2ヵ所でタイトルマッチを行うのは過去にも例を見ないことで同時戴冠が期待されます。この点にもご注目ください!

 

大石綾乃 『リベンジしてベルトも獲得!』
『前回の対戦ではパンチでダウンをもらって負けたのでパンチには警戒したいです。ただダメージはなくて、『次やれば勝てる』と思ったのでリベンジだけでなく勝てばベルトも付いてくるので絶対勝ちます。前回よりパンチも上手くなったと思うし、ベルトも獲って気持ちの面でも成長できたと思っています。ヒジも練習していますし、2分5Rも自分に向いていると思います。WBCはよく知られているし、あの緑のベルトなので絶対獲ります!』