2012年05月25日 06月24日の後楽園興行、WBCムエタイ戦で高橋誠治vs大和哲也! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2012年05月25日のニュースです。

2012年05月25日ニュース

06月24日の後楽園興行、WBCムエタイ戦で高橋誠治vs大和哲也!

今興行のメインイベントではWBCムエタイ日本スーパーライト級タイトルマッチが行われることが決定しました。王者の高橋誠治に挑むのはWMCインターコンチネンタル ライト級王者の大和哲也。元WBCムエタイ日本ライト級王者でもある大和選手にとっては、これがスーパーライト級初戦ということになります。

 

このタイトルマッチの勝者は09月22日の後楽園興行において、WBCムエタイ インターナショナル スーパーライト級タイトルマッチに進出することが決定しています。よってこの一戦は高橋の防衛戦であると同時に次の大きなチャンスを懸けた闘いでもあります。

 

高橋はテコンドーで培った蹴り技を得意とし、大和の得意技は数々の選手を倒してきたパンチ。対照的な特性を持つ両者の激突は目が離せないスリリングなものとなることでしょう。

 

この一戦に、ぜひご期待ください。

 

また、NJKF全階級トーナメント【NEW JAPAN WARS 2012】も既報通り4階級5試合が行われます。スーパーフェザー級では準決勝でKEIと岩井伸洋がスーパーライト級1回戦では元ライト級王者の一輝と須釜和成が対戦。同級2回戦で04月興行で1回戦を勝ち上がった鈴木翔也と鶴谷剛のOGUNI勢が同門対決を行います。更にフェザー級準決勝では笹羅歩と大樹が対戦。ウェルター級1回戦ではテヨンと浅瀬石真司が激突します。