2012年06月21日 羅紗陀とPIRIKAが挙式! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2012年06月21日のニュースです。

2012年06月21日ニュース

羅紗陀とPIRIKAが挙式!

去る06月17日、千葉県内の結婚式場においてWBCムエタイ日本ライト級王者の羅紗陀とNJKF BONITA BOXEOアトム級王者のPIRIKAの挙式と結婚披露宴が行われました。

 

挙式はチャペルで厳粛なムードの中、また披露宴は羅紗陀のミット打ち(ミットは元NJKFバンタム級1位・押川典史=リングネーム・童子丸氏)なども交えて華やかながらアットホームな雰囲気の中で行われました。席上、PIRIKA選手は現在おめでたであることも明らかにされ、当連盟の齋藤京二理事長は祝賀スピーチの中で『是非3代にわたるチャンピオンを!』と早くも希望していました。

 


終盤、PIRIKAによるご両親、そして新郎両親であり所属のキングジムの会長である向山鉄也夫婦へのメッセージはその後に挨拶した当の向山会長が『PIRIKAのせいで言いたかったことを忘れてしまいました』と言うほど感動的なもの。しかし向山会長、羅紗陀とも堂々とした挨拶でキッチリと式を締めていました。

 


日本キック界でも初の現役王者同士によるカップルのゴールインはごく近い将来、3人の家庭となることに。出席者全員が2人の末永い幸せを祝福しました。