2013年03月13日 04月29日の後楽園興行、宮越慶二郎vs狂平の王者対決など、対抗戦が決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2013年03月13日のニュースです。

2013年03月13日ニュース

04月29日の後楽園興行、宮越慶二郎vs狂平の王者対決など、対抗戦が決定!

04月29日(月/祝)に後楽園ホールで開催される『NJKF 2013 3rd』の第2弾対戦カードが決定した。NJKFと他団体トップファイターによる9対9対抗戦が行われる今興行で新たに決定したのは以下2カード!

 

 

昨年、卜部功也との超技巧派対決を制して注目を集めた宮越だが、その後は水落洋祐、モンコンデート・シットウウボンに連敗を喫し、今年第1戦でも凌太を相手にワンサイドで試合を進めながらKOを逃すなど波に乗り切れない。王者対決でメイン選出を受けた今興行で覚醒なるか!それとも狂平が敵地で勝ち名乗りを受けるのか!

 

 

02月興行で“ヒジ打ち王子”ニモを降して戴冠したNJKFフライ級王者の貴センチャイジム(センチャイムエタイ)には試練到来。MAをはじめ、WPMF日本やWBCムエタイ日本とフライ級で3本のベルトを巻くこの階級の第一人者・加藤竜二(橋本道場)に挑む。175cmとこの階級では破格の身長を利した首相撲で【三冠王】加藤から勝利なるか!

 

 

昨年の王座奪取時に『60㎏戦線に食い込んでいきたい』と語ったNJKFスーパーフェザー級王者の大和大地(大和)は、その第一歩としてJ-NETWORKスーパーフェザー級王者のfire仭士(SFK)と対戦する。21歳の若き技巧派の大和か!わずか33秒KOで昨年9月に王者となったfireの強打か!

 

その他、NJKFスーパーライト級王者の高橋誠治(東京町田金子)、NJKFバンタム級王者の幸二郎(OGUNI)も出場が決定!
興行カードは全12試合で、そのうち9試合でNJKFvs他団体の対抗戦を予定している。