2014年04月09日 狂平が欠場&王座返上! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2014年04月09日のニュースです。

2014年04月09日ニュース

狂平が欠場&王座返上!

『NJKF 2014 3rd』(04月13日、東京・後楽園ホール)において中嶋平八(誠至会)を挑戦者に迎え、WBCムエタイ日本スーパーフェザー級王座防衛戦を行う予定であった狂平(武勇会)が手の骨折により欠場。本人から王座返上の申し出があり、かわりに中嶋の王座認定試合が実施される(中嶋が勝利した場合のみ王座に認定される)。新たに中嶋の対戦相手となるのはタイ・スリン県出身のバンセン・サシプラパー、29歳。105戦62勝(11KO)31敗12分という戦績を持つオーソドックスの選手だ。 

中嶋は2010年11月にやはりWBCムエタイ日本フェザー級王座認定試合でデンサイアム・ルークプラバーツと対戦するも、判定負けに終わり王座を逃した苦い過去がある。タイ人を迎えての王座認定試合という3年半ぶりに回ってきた同じシチュエーションで今回は王座獲得なるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です