2014年06月22日 宮越慶二郎、橋本悟と王者対決でKO勝ち! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2014年06月22日のニュースです。

2014年06月22日ニュース

宮越慶二郎、橋本悟と王者対決でKO勝ち!

06月19日に行われた『藤原祭り』(東京・後楽園ホール)にWBCムエタイ日本ライト級王者の宮越慶二郎(拳粋会)が出場。INNOVATION同級王者の橋本悟とのチャンピオン対決に臨んだ。

 

初回こそまだ距離が掴めなかったか、ローを当てる程度の攻めにとどまった宮越だが、2Rにスーパーマンパンチのように足を上げるフェイントから右ストレートを当て、これに橋本が後方へ下がった後で崩れてダウンを奪取。

 

 

橋本のダメージを見て取った宮越は手を緩めず、パンチに横ヒジ・縦ヒジを交えた連打に入り、これで2度目のダウンを奪う。最後も再びパンチで攻め込み、橋本が防戦一方となったところでレフェリーが試合をストップ。

 

 

戦前に『差を見せつけるだけ見せつけて、最後は倒したい』と語っていた宮越だが、その通りの試合と実力を見せ、自身3年ぶりとなるKO勝ちで王者対決を制した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です