2015年10月17日 誠至会主催『NJKF 2015 8th』の全対戦カードが発表! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2015年10月17日のニュースです。

2015年10月17日ニュース

誠至会主催『NJKF 2015 8th』の全対戦カードが発表!

11月01日(日)、大阪・高石市アプラホールで行われる誠至会主催『NJKF 2015 8th』の全対戦カードが発表された。

 

第15試合からセミファイナルまでの4試合は、次期挑戦者を決めるトーナメント『NEW JAPAN WARS II』の1回戦で、タイトルマッチに関わる重要なカードとなっている。

 

また、長らく現役を退いていた中西祐介(健心塾/元WBCムエタイ日本統一フライ級3位、元フライ級1位)が約6年ぶりにリングに上がる。中西は今年に入り現役復帰を決意し、春頃から本格的にトレーニングを開始している。今後の目標は、まずはランキング入り、そして更には上位戦線に食い込みたいと話す。復帰戦はランキング6位の一治(誠至会)となった。

 

公式戦19試合に合わせ、中嶋平八とDAIの引退エキシビジョンマッチ、そして60歳にして未だ現役の土居順子(誠至会)vs守谷かほり(ノリトレング)の特別試合を含む全22試合が組まれている。今興行も注目カードが多く指定席は残りわずかとなっている。

 

尚、『NJKF 2015 8th』の全対戦カードは別ページに掲載されています。