2015年12月22日 健太、『MAT』で判定勝ち! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2015年12月22日のニュースです。

2015年12月22日ニュース

健太、『MAT』で判定勝ち!

19日、東京・ディファ有明で開催された『MAT』にNJKFから健太(E.S.G)が出場。MA日本ウェルター級王者である為房厚志(RKS二刃会)と67㎏契約3分3R(延長1R)で対戦した。

 

健太 

これまで渡部太基(TKO)、モハン・ドラゴン(判定勝利)といった実力者を降しているサウスポーのハードパンチャー為房に対し、健太は初回こそ攻めあぐね先手を許したものの、2Rに右ヒジを当ててカットを奪い、その後も右ハイを当てるなど攻勢に転じる。
勢いに乗った健太は3Rも止まらず、首相撲からのヒザ合戦で上回るとパンチを当て、そこからさらにヒザを集めて30-28、30-28、29-28の3-0で判定勝ち。
今年は3連敗と苦しい局面に立たされたが、そこから逆に3連勝と巻き返して1年を終了。来年は再びWBCムエタイ世界王座を目指し、02月21日の『NJKF 2016 1st』(東京・後楽園ホール)に出場が予定されている。