2016年04月11日 WBCスレイマン会長がタイ・バンコクに訪問! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年04月11日のニュースです。

2016年04月11日ニュース

WBCスレイマン会長がタイ・バンコクに訪問!

去る04月02日から05日までWBC(World Boxing Counil)のマウリシオ・スレイマン(Mauricio Slaiman)会長がタイ、バンコクを訪問しました。

 

タイ及び東南アジアのボクシング・ムエタイ関係者を招いてのディナーが開催され、優秀プロモーター、チャンピオン等が表彰された。

 

 

また、WBCムエタイのスーパーウェルター級ダイアモンドベルトを保有するブアカーオ選手(Buakaw Banchamek)が特別表彰を受けた。

 

 

スレイマン氏は挨拶で、“ムエタイもWBCの重要なスポーツ。今後はムエタイの更なる発展のために尽力したい。”と述べた。
また、04月04日には観光スポーツ省でKobkarn Suriyasat Wattanavrangkul長官と対談。
ボクシングとムエタイは世界的に青少年育成や女性にも広がっている。
また、タイにおいては観光業発展のためにも重要な要素であるので、両スポーツの更なる発展のために双方が協力することを約束した。
スレイマン氏はその後王宮も訪問された。

 

WBCムエタイのサイトでの紹介記事
http://www.wbcmuaythai.com/previous_news_select.php?id=369