2016年06月19日ニュース│キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟 | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年06月19日のニュースです。

2016年06月19日ニュース

『NJKF 2016 5th』でTOMONORI×シァリー・シティバが決定!

『NJKF 2016 5th ~WBCムエタイ祭り~』(07月23日、東京・ディファ有明)でWBCムエタイ インターナショナル フライ級王座決定戦に臨むTOMONORI(OGUNI)の相手がシァリー・シティバ(Siarhei Skiba)に決定した。


シティバは1983年生まれ、ベラルーシ国籍の選手で身長は163㎝。103戦83勝と豊富なアマ戦績を持ち、プロでは16戦11勝の戦績を残している。これまでMuay thai world champion(2003、2007)、World Cup K1 WAKO winner(2007、2008、2011、2014、2015)、World champion wako 2013と、北のベルトホルダーTOMONORIに負けじと、こちらも多くのタイトルを獲得してきている。

WBCムエタイにおいてTOMONORIは、日本統一バンタム級王座とフライ級王座を獲得しており2階級制覇を達成。またそれ以外にも多くのベルトを獲得しており、その実績をWBCムエタイ本部に認められ、今回のインターナショナル フライ級王座決定戦への進出が決まった。

WBCムエタイ インターナショナル王座は過去に2度挑むも獲得に至っていないTOMONORI。3度目の正直で悲願達成はなるか。

<< 前のページに戻る