2016年06月22日 DUEL二代目ラウンドガール『晴奈』独占インタビュー! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年06月22日のニュースです。

2016年06月22日ニュース

DUEL二代目ラウンドガール『晴奈』独占インタビュー!

2015年より、NJKF加盟ジムの30代~40代の若手会長により結成されたNJKF若武者会が主導する『DUEL』シリーズ。その初代ラウンドガールとして好評であった菜緒が前回興行をもって惜しまれながらの卒業となり、次回07月03日『DUEL.7』興行より、菜緒と同事務所の後輩で、グラビアや舞台などで活躍中の晴奈(はるな)が二代目ラウンドガールとして抜擢された。
元気で明るく、とてもキュートな魅力溢れる晴奈が、この夏のDUELを盛り上げる。
(撮影=齊木恵太)

 

大和侑也 

――まずは、簡単に自己紹介からお願いします。
晴奈 『1993年03月15日生まれ、長野県出身の晴奈(はるな)です。田舎から上京して来て4年程このお仕事をさせて頂いてます。趣味は…映画鑑賞、読書です。一人旅なんかも好きなんです。』

 

――晴奈さんは自分ではどんな性格だと思いますか?
晴奈 『どんな性格だと思いますか(笑)?いきなりは分からないですよねー。いきなりですが二面性があるんです(笑)。グラビアとかお芝居とかテレビのお仕事とかをやらせて頂いていて、いろんな人と知り合うことが楽しくてたまらないので、ツラいこともあまりツラいと感じないような、そんな楽天的な性格である一方で、実は家では引きこもりがちで(笑)…。家ではカーテンを開けないんです。アクティブなタイプではないかも。あ、でもそれはキックボクシング的に言っちゃダメですよね(笑)。』

 

――そんな感じには全然見えない、とても明るくて健康的なイメージですよ!
晴奈 『健康的(笑)。でもグラビアをやっている時は、コミュニケーションが特に楽しいんです。ファンの方の中でもとても純粋な方もいて、撮影会とかで「今日の朝ごはんは何を食べましたか?」とか「お布団の色は何色ですか?」とか、いきなり聞かれたこともあるんですが、全部フラットにお話しさせてもらってます(笑)。いろんな方とお話しできて、自分の力や刺激や勉強になってるんでしょうね。』

 

――そうなんですね。ところで、キックボクシングは観たことはありますか?
晴奈 『観戦はまだありませんが、少しですけど知ってます。でもキックボクシングの魅力って…。とても奥深い気がします。1ラウンド3分、トータルで10分か20分の試合時間の中で選手の方々が注いできた力を出し切れるかどうかが懸かっている厳しい世界だなあと思います。今回ラウンドガールをやらせて頂くのですが、私も1分間のインターバルを選手の皆さん、応援されているファンの皆さんに負けないくらい、一生懸命リングを回らせて頂ければと思ってます。』

 

――とても頼もしいですね。今回は二代目として初代ラウンドガールの菜緒さんから引き継ぐのですが、どんな気持ちですか?
晴奈 『菜緒さんは事務所の尊敬する先輩で、何回かお仕事もご一緒させて頂いたりしたのですが、とても素敵な方で…。初めてお会いしたときは人形?と思うくらい綺麗でした(笑)。なので、私が二代目のお話を頂いた時は、マネージャーの方に「私で大丈夫ですか?!』と聞き返すくらい驚きましたが、純粋にとても嬉しかったですね。結構、同じグラビアでラウンドガールをやっている方がいますが、ちょっと羨ましいなあと思ってて…。最近このお話を頂いて、心から「ありがとうございます!」と。ただただ…感謝の思いです。もちろん、今までの撮影会とジャンルの違うお客様が多いので不安や緊張もありますが、楽しく盛り上げたいと思ってます!』

 

――では最後に、07月03日のDUELを観戦されるファンの皆様へ一言メッセージお願いします。
晴奈 『はい。菜緒さんと色が全然違うので、皆様にもご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、二代目ラウンドガールの「晴奈」として少しでも早く馴染んで頂けるように、DUELを楽しく盛り上げていきたいと思いますので宜しくお願いします。押忍(笑)。』

 

晴奈 

~晴奈(はるな)~
1993年03月15日生まれ。長野県出身。グラビアアイドル・女優として活動中。
2016年04月に1stDVD『はるなっぷる』(ラインコミュニケーションズ)が発売

映画『映画みんな!エスパーだよ!』、舞台しまぁ~ん共和国『犯人は吉田だっ!(仮)』等に出演。
晴奈オフィシャルブログ Powered by Ameba