2016年07月30日 『NJKF 2016 6th』で梅野源治がWBCムエタイ世界防衛戦決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年07月30日のニュースです。

2016年07月30日ニュース

『NJKF 2016 6th』で梅野源治がWBCムエタイ世界防衛戦決定!

『NJKF 2016 6th』(09月17日、東京・後楽園ホール)のメインカードが決定した。『WBCムエタイ祭り』として開催された『NJKF 2016 5th』(23日、東京・ディファ有明)に続き、メインで行われるのはWBCムエタイタイトルマッチ。14年に王者となり、昨年初防衛を果たした世界スーパーフェザー級王者・梅野源治(PHOENIX)が2度目の防衛戦を迎える。

 

昨年07月、初防衛に臨んだ梅野は対戦相手ペットブーンチュー・ソー・ソンマイ(タイ)の体重超過という事態に見舞われるも3R KOに降して留飲を下げ(※梅野が計量をクリアしたことから王座は防衛となり、試合はノンタイトル戦で行われた)、今回はそれ以来の防衛戦となる。

 

08月07日には『REBELS』でヤスユキ(REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級王者)戦の待つ梅野だが、ここで弾みをつけ2度目の防衛を果たすことができるか。対戦相手はおって発表となる。