2016年10月13日 『NJKF 2016 7th』で悠矢×鈴木翔也、階勇弥×小川翔、林敬明×鈴木真彦が決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年10月13日のニュースです。

2016年10月13日ニュース

『NJKF 2016 7th』で悠矢×鈴木翔也、階勇弥×小川翔、林敬明×鈴木真彦が決定!

『NJKF 2016 7th』(11月27日、東京・後楽園ホール)において、新たにWBCムエタイ日本統一王座3階級のタイトルマッチが決定。

 

 

まずスーパーフェザー級では鈴木翔也(OGUNI)が前回09月興行で勝利したことを受け、王者・悠矢(大和)に挑戦。両者は14年07月にNJKF同級王座を懸けて対戦、悠矢が3R KOで勝利し王座に就いており、鈴木にとっては2年越しのリベンジマッチとなる。

 

 

ライト級とバンタム級はともに王座決定戦となり、ライト級は階勇弥(健心塾/NJKFライト級王者)vs小川翔(OISHI/第2代REBELS-MUAYTHAI王者)。

 

 

バンタム級は林敬明(TSKjapan/WPMF世界バンタム級暫定王者/WMC日本バンタム級王者)vs鈴木真彦(山口道場/INNOVATIONバンタム級王者)。

 

いずれもベルトを保持する王者同士が日本統一王座を懸け激突となる。

▼WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
悠矢 (大和ジム/WBCムエタイ日本統一 スーパーフェザー級王者)
VS
鈴木翔也 (OGUNI-GYM/NJKFスーパーフェザー級王者)

 

▼WBCムエタイ日本統一ライト級王座決定戦 3分5R
階勇弥 (健心塾/NJKFライト級王者)
VS
小川翔 (OISHIGYM/第2代REBELS-MUAYTHAIライト級王者)

 

▼WBCムエタイ日本統一バンタム級王座決定戦 3分5R
林敬明 (TSKjapan/WPMF世界バンタム級暫定王者/WMC日本バンタム級王者)
VS
鈴木真彦 (山口道場/INNOVATIONバンタム級王者)