2016年10月13日 『NJKF 2016 7th』で宮越慶二郎×羅紗陀が決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年10月13日のニュースです。

2016年10月17日ニュース

『NJKF 2016 7th』で宮越慶二郎×羅紗陀が決定!

『NJKF 2016 7th』(11月27日、東京・後楽園ホール)において保持するWBCムエタイ インターナショナル ライト級王座の防衛戦が予定された宮越慶二郎(拳粋会)だが、対戦相手の都合がつかず来年02月興行へのスライドが決定。

 

代わりにNJKF20周記念スペシャルマッチとして、羅紗陀(キング/元WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー&ライト級王者)との62㎏契約3分3R戦が行われる。

 

羅紗陀は右足腓骨骨折の負傷から05月のヤスユキ戦で2年3ヵ月ぶりに復活。判定3-0で勝利し、続いて07月興行への出場が発表となるも腰の状態を悪化させ欠場に。しかし半年ぶりとなる復帰第2戦で王者・宮越とのビッグマッチが決定となった。

 

“忍者”の異名を持ち機動力と手数に優れたファイトを見せる宮越か、あるいはヤスユキを降した鬼気迫るラッシュで羅紗陀が復帰2連勝を飾るのか。20周年を飾るにふさわしい顔合わせとなる。