2016年11月16日 宮越宗一郎がアンディ・サワーに判定負け! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2016年11月16日のニュースです。

2016年11月16日ニュース

宮越宗一郎がアンディ・サワーに判定負け!

『SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT S-cup 2016』(11月11日、東京・TDCホール)に宮越宗一郎(拳粋会/WBCムエタイ インターナショナル スーパーウェルター級王者)が出場、シュートボクシングルールでアンディ・サワー(オランダ)と対戦した。

1R、フットワークを使うサワーに対し、宮越はタイミングよいジャブ、カウンターを入れ仰け反らせる。両目下を切り出血の見られたサワーだが2R、右フックを当て宮越からダウンを奪取。

 

 

立ち上がり挽回せんと右ストレートを当て、追って出た宮越だがサワーは組みついて宮越の追撃を封じて試合終了(3R)。

 

 

判定は30-28、29-28、29-28とダウンによるポイントが響いてサワーが勝利。シュートボクシングの絶対王者サワーに対し、宮越は惜しまれる敗戦となった。

 

<71kg契約 3分3R (無制限延長R)>
アンディ・サワー (オランダ/S-cup世界トーナメント2002・2004・2008・2012王者)
VS  判定3-0 (30-28、29-28、29-28)
×宮越宗一郎 (拳粋会/WBCムエタイ インターナショナル スーパーウェルター級王者)