2017年07月31日 『DUEL.11』で国崇×チャーオサム・エスジムと全カードが決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2017年07月31日のニュースです。

2017年07月31日ニュース

『DUEL.11』で国崇×チャーオサム・エスジムと全カードが決定!

09月03日、東京・ゴールドジム サウス東京ANNEXにて開催されるNJKF『DUEL.11』の全カードが発表された。

メインイベントはISKAムエタイ世界フェザー級王者、WKA世界ムエタイ フェザー級王者・国崇(拳之会)対チャーオサム・エスジム(タイ)の57㎏契約3分5R国際戦。
キャリア85戦目となる国崇は現在3連続KO中と絶好調。常に「3分5R肘有りルール」に拘ってきた国崇が今回迎え撃つ相手は、24歳で150戦120勝20敗10分のキャリアを持つチャーオサム・エスジム。
連続KOが始まった大森DUELのリングで国崇が再びKOで勝利するのか?
一回り以上年下のムエタイ戦士が国崇の連勝を止めるのか?

04月に白築杏奈(138 KICKBOXING CLUB)のミネルヴァ ライトフライ級王座に挑み敗れた美保(KFG URAWA)が、階級をアトム級に落としてめぐみ(日進会館宮原道場)とランキング戦で対戦する。

他、別表のようにNJKF興行では初めて女子の試合が大半となる6試合が決定となり全カードが出揃った。