2018年03月23日 『NJKF 2018 west 2nd』で国崇の対戦相手が負傷欠場でカード変更! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2018年03月23日のニュースです。

2018年03月23日ニュース

『NJKF 2018 west 2nd』で国崇の対戦相手が負傷欠場でカード変更!

04月15日、倉敷市・山陽ハイツ体育館で開催されるNJKF拳之会主催興行13th 『NJKF 2018 west 2nd』のトリプルメインイベントⅢで、国崇と対戦する予定だったラジェコ・トゥワース(ベルギー)がケガにより欠場となり、代わりにジュリアン・ベングセン(デンマーク)の出場が決定した。

ジュリアン・ベングセンは、デンマーク出身でヨーロッパを中心に活躍する選手。オーソドックススタイルで蹴りを得意とし、パワーとスピードを兼ね備えた強豪ファイターだ。2013年には、WMCスカンジナビア スーパーフェザー級王座を獲得し、2度の防衛に成功している。

なお、このカード変更に伴い、トリプルメインで行われる「日本      VSベルギー3対3」は、「日本      VSヨーロッパ3対3」に変更となっている。

<決定対戦カード>
▼トリプルメインイベントⅢ 日本      VSヨーロッパ3対3 ISKAムエタイ国際戦 57kg契約 3分5R ※ヒジあり
国崇 (NJKF拳之会/ISKA&WKAムエタイ世界フェザー級王者)
VS
“Sebolai”ジュリアン・ベングセン (デンマーク/WMCスカンジナビア スーパーフェザー級王者)

▼トリプルメインイベントⅡ 日本      VSヨーロッパ3対3 ISKAムエタイ国際戦 70kg契約 3分5R ※ヒジあり
白神武央 (NJKF拳之会/WBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級王者)
VS
“Flash”ソニー・ダグリード (ベルギー/ISKAキックボクシング世界スーパーウェルター級王者)

▼トリプルメインイベントⅠ 日本      VSヨーロッパ3対3 女子国際戦 51.5kg契約 2分5R ※ヒジあり
白築杏奈 (138KICKBOXINGCLUB/WPMF女子世界フライ級&NJKFミネルヴァライトフライ級王者)
VS
“Kerosene”エス・サァーリー・レン (ベルギー/ISKAベルギーフライ級4位)