2018年04月20日 『DUEL.15』が栃木で開催決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2018年04月20日のニュースです。

2018年04月20日ニュース

『DUEL.15』が栃木で開催決定!

県内にジムを構えるVERTEXとZEROの共催でNJKF初となる栃木興行『DUEL.15』が05月27日(日)、ニューサンピア栃木で開催される。全14試合がラインナップされた今興行にはVERTEXから4選手、ZEROから4選手と計8試合に地元勢が出場。ホームでの勝利にいずれも高いモチベーションで臨む。

メインイベントには3試合を用意。そのうちの第3試合、興行を締めくくる一番ではVERTEXの智也(NJKFライト級7位)が聖域スーパーライト級王者の中島崇(PCK亘理/L’antredulion)を迎え撃つ。「聖域」は東北で開催される立ち技格闘技イベントだが、02月には同じく聖域の王者である岩城悠介がWBCムエタイ日本統一王者の新人を初回KOで破り、強さを示したばかり。智也が聖域の進撃を食い止めるのか、あるいは中島が再び聖域の強さを見せるのか。

また、メインイベント第2試合ではやはりVERTEXの弁慶崇利(X/NJKFスーパーフェザー級7位)が仙台市にジムを構える橋見塾のルシファーと対戦。不屈の闘志と強打を持つルシファーだが、弁慶もその名の通り気持ちの強さを持つだけに骨太のぶつかり合いとなりそうだ。

メインイベント第1試合では野津良太(E.S.G/NJKFスーパーライト級8位)と晃希(TeamS.R.K/DBSスーパーライト級王者)による団体対抗戦が行われる。

そのほか、全対戦カードは添付別表の通り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です