『NJKF 2018 3rd』新たな対戦カードが決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2018年08月03日のニュースです。

2018年08月03日ニュース

『NJKF 2018 3rd』新たな対戦カードが決定!

『NJKF 2018 3rd』(東京・後楽園ホール)の新たな対戦カード3試合が決定。いずれもNJKF所属の王者が出場する。

 

 

波賀宙也(WBCムエタイ日本スーパーバンタム級暫定王者/立川KBA)と前田浩喜(NJKFスーパーバンタム級王者/CORE)の一戦は、前王者・小笠原裕典がタイトルマッチ決定後に王座を返上したため前王者である波賀が暫定王者の認定を受け、前田を迎えての暫定王座防衛戦に。波賀と前田はこれまで2度対戦しており、いずれも波賀が判定勝ち。波賀が再び退けるのか、あるいは前田が三度目の正直を成すのか。

 

 

昨年NJKF王座とWBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王座を立て続けに獲得し2冠を達成した琢磨(東京町田金子)はNJKF同級1位の澤田曜祐(PIT)を相手に61㎏契約3分3R戦。

 

 

また、06月に16歳にしてNJKFフライ級王者となった松谷桐(VALLELY)は高坂侑弥(WMCバンタム級3位/エイワ)と戴冠第一戦を行う。両王者、ベルトを保持する強さを見せることができるか。

 

《決定対戦カード》
▼WBCムエタイ日本統一スーパーバンタム級タイトルマッチ 3分5R
波賀宙也 (WBCムエタイ日本スーパーバンタム級暫定王者/立川KBA)
前田浩喜 (NJKFスーパーバンタム級王者/CORE)

 

▼61㎏契約 3分3R
琢磨 (WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王者/東京町田金子)
澤田曜祐 (NJKFスーパーフェザー級1位/PIT)

 

▼交流戦 51kg契約 3分3R
松谷桐 (NJKFフライ級王者/VALLELY)
高坂侑弥 (WMCバンタム級3位/エイワ)