2018年12月11日 TETSURO×中野椋太 インタビュー! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2018年12月11日のニュースです。

2018年12月11日ニュース

TETSURO×中野椋太 インタビュー!

12月16日(日)、大阪市・阿倍野区民センター大ホールで行われる『NJKF 2018 west 4th』のメインカードNJKFウェルター級タイトルマッチに出場するTETSUROと中野椋太のコメントが届いた。
チャンピオンの強さを感じさせたいという王者TETSUROに対し、挑戦者の中野はKOで倒すと宣言。

最後にベルトを巻くのはどっちだ!

 

TETSURO

 

――いよいよ防衛戦が近づいてきましたが、調子のほうはいかがでしょうか。
TETSURO 『風邪で調子悪いです。』

 

――敵地大阪での初防衛戦となります、現在の心境をお聞かせください。
TETSURO 『会場が新世界の近くなので、試合はもちろんグルメも含めて楽しみにしてます。』

 

――挑戦者の中野椋太選手、どんな印象をお持ちですか?
TETSURO 『イケメンだと聞いていますよ。』

 

――師匠のTOMONORI会長からは、何かアドバイスはありましたか?
TETSURO 『もちろんです。当日は実行するだけです。』

 

――どんな試合になりそうでしょうか。
TETSURO 『どんな試合になるかは分かりませんが、チャンピオンの強さを感じさせたいです。』

 

――あらためて最後に意気込みをお願いします。
TETSURO 『当日は家族や友人のほか、会社の仲間などたくさんの方が応援に来てくれます。しっかりと防衛出来るようベストを尽くします!』

 

中野椋太

 

――タイトルマッチが近づいてきました。調子はいかがでしょうか。
中野 『絶好調です。』

 

――いよいよベルトが見えてきました。現在の心境を聞かせてください。
中野 『ベルト奪いにいくんで、自分の物になってるのを想像したらワクワクします。』

 

――チャンピオンのTETSURO選手の印象は?
中野 『特にないです。チャンピオンなんで気持ちは強いかなと思います。殴り合いしましょう!』

 

――今回のタイトルマッチに向けて、何か特別なトレーニングなどはされましたか?
中野 『1ヶ月間ジムでタイ人トレーナーと過ごして朝と夜と練習してきました。』

 

――どんな試合になりそうでしょうか。
中野 『僕がKOで倒すと思います。』

 

――あらためて最後に意気込みをお願いします。
中野 『地元大阪で僕がチャンピオンになります。KOでぶっかまします。応援宜しくお願いします!』