2019年08月06日『NJKF 2019 3rd』のメインイベントが決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

2019年08月06日のニュースです。

2019年08月06日ニュース

『NJKF 2019 3rd』のメインイベントが決定!

09月23日(月・祝)に後楽園ホールで開催される『NJKF 2019 3rd』のメインイベントが決定した。

IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級王座決定戦として波賀宙也(立川KBA/WBCムエタイ日本統一スーパーバンタム級王者/IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級1位)とトンサヤーム・ゲッソンリット(タイ/IBFムエタイ世界ジュニフェザー級2位)が対戦。18年09月に知花デビットを退けWBC王座を防衛した波賀は、その後もペットワット・ヤバチョウベース、ラットとムエタイ戦士を降し現在4連勝。好調で今回の世界王座戦を迎える。

対するトンサヤームはゲッソンリットジムの関係者が「テクニックとIQが高く、センマニーの再来」と期待を掛ける18歳の新鋭選手。05月の厚木興行に来日すると、鋭い前蹴りとミドル・ハイで対戦した梅井泰成を寄せつけず、接近戦でもヒジで鼻血を呼び、組んではコカしといったオールラウンドな戦いで逸材ぶりを見せつけた。

波賀が望んできた世界のベルトを手にするのか、あるいは未来の大器トンサヤームが手始めとばかりに王座を手中にするのか。

また、YouTube Liveによる興行のライブ配信も決定している。

▼メインイベント IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級王座決定戦 3分5R
波賀宙也 (立川KBA/WBCムエタイ日本統一スーパーバンタム級王者/IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級1位)
トンサヤーム・ゲッソンリット (タイ/IBFムエタイ世界ジュニフェザー級2位)