2015年10月13日ニュース キックボクシング ムエタイ・ニュージャパンキックボクシング連盟

ニュージャパンキックボクシング連盟

2015年10月13日ニュース

『NJKF 2015 9th』で宮越兄弟揃ってのWBCムエタイ・インターナショナル王座決定!

『NJKF 2015 9th』(11月15日、東京・後楽園ホール)において、宮越宗一郎(拳粋会/WBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級王者)と宮越慶二郎(拳粋会/WBCムエタイ日本統一ライト級王者)、兄弟揃ってのWBCムエタイ・インターナショナル王座決定戦が決定した。


宗一郎は2009年12月にWBCムエタイ日本統一王座決定戦で4R KO勝利を上げ、初代王座を戴冠。同王座はその後2011年07月に初防衛戦で敗れ手放したものの、同年11月に山内佑太郎を破って今度はWBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級王座を奪取。これまで健太、廣虎を破り2度の防衛に成功している。
一方、慶二郎も兄・宗一郎を追うように水落洋祐を破って2013年09月にWBCムエタイ日本統一ライト級王座を獲得。同王座は昨年11月に高橋幸光を破って初防衛を果たしており、今回は兄弟で上位のインターナショナル王座へ挑戦となる。
13年09月の興行では、宗一郎が防衛、慶二郎が王座奪取と、2人並んでベルト姿を披露となった宮越兄弟。日本統一王座からジャンプアップし、同時にインターナショナル王者となることはできるか。対戦相手はおって発表となる。

<< 前のページに戻る

NJKF事務局

東京都豊島区池袋本町1丁目7-1
池袋本町ビル 301
TEL:03-6912-7247
FAX:03-6912-7248
MAIL:njkf@nifty.com

チケット販売


NJKF若武者会

↑ PAGE TOP