2020年03月21日『NJKF 2020 west 3rd』前日計量、メイン北野克樹の相手さらに変更! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

2020年03月21日のニュースです。

 

2020年03月21日ニュース

 

『NJKF 2020 west 3rd』前日計量、メイン北野克樹の相手さらに変更!

03月22日(日)、大阪市・旭区民センター大ホールで開催される『NJKF 2020 west 3rd』の前日公式計量が21日午後3時、NJKF西日本本部(誠至会内)で行われた。

メインイベント北野克樹(誠至会)の対戦相手チョ・ギョンジェ(韓国・JUNG WOO GYM)の代役として決まっていたSEHARACH JP BOXING GYM(シーハラー/タイ国)が直前になって来日を拒否、試合をキャンセルするという事態となった。急遽、代役の代役としてチャンプアレック・ソートー・タノンシーバンプー(タイ/戦績:72戦46勝23敗3分)の来日が決定しメインで北野と対戦する。この試合は67kg契約で行われる。

 

メインに出場する北野克樹が66.8kg、チャンプアレックが66.7kgでクリア、セミファイナルに出場する松本龍斗が57.8kg、伊仙町典久が57.9kgでこちらもともにクリアした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です