WBCムエタイの日本での活動に関する組織変更のお知らせ | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

令和2年10月吉日

WBC(世界ボクシング評議会)ムエタイの日本での活動に関する組織変更のおしらせ

2008年に「WBCムエタイ実行委員会」として始まった日本での活動は今年で13年目を迎えました。

これを機に令和1年5月より、日本国内でのWBCムエタイの活動を更に強化・拡大するべく、この度「WBCムエタイ日本協会」を立ち上げることとなりましたので、ここに再度ご報告致します

会長にはニュージャパンキックボクシング連盟の前理事長・齋藤京二が就任します。

副会長にはジャパンキックボクシングイノベーションの前理事長・宮川拳吾が就任します。

この組織結成は、日本国内で行われるWBCムエタイのあらゆる試合の承認及び認定、実施等を行うと共に、主催団体様に交流戦を通じてWBCムエタイ日本ランキング戦を実施して頂く事でランキング入りし日本ランキング上位がタイトルマッチ進出となり選手のモチベーションアップに繋がり、日本王者となった選手は日本協会上部組織を通じて世界ムエタイランキング戦出場可能となり、世界タイトル挑戦を目指す事が出来ます。

WBCムエタイを、日本から世界に向け、ボクシング同様に知名度を上げるべく、ご賛同頂ける各団体様、フリージム会長様と共に活動を活性化させたいと考えて居ります、是非ともご参加ご検討を宜しくお願い申し上げます。

WBCムエタイランキング戦参加に関すること及びその他WBCムエタイに関する質問等の連絡先は以下となります。ご連絡お待ちしております。

<連絡先>
WBCムエタイ日本協会(事務局)
会長:齋藤京二
メールアドレス:wbc.muaythai.jp@gmail.com
電話:03-3989-0368
FAX:03-3989-0417
携帯:080-1197-2266