2017年11月04日 『NJKF 2017 4th』伊藤紗弥の対戦相手および全対戦カードが決定! | NJKF | ニュージャパンキックボクシング連盟

キックボクシング ムエタイ ニュージャパンキックボクシング連盟 NJKF。2017年11月04日のニュースです。

2017年11月04日ニュース

『NJKF 2017 4th』伊藤紗弥の対戦相手および全対戦カードが決定!

『NJKF 2017 4th』(11月26日(日)、東京・後楽園ホール)で日本の女子キックボクサーとして初めてWBCムエタイ世界王座に挑む伊藤紗弥(尚武会/WMC世界女子ミニフライ級王者)の対戦相手、および興行の全試合対戦カードが決定した。

伊藤と王座を争うのはヨッティング・シット・ナムカブアン(Yodying Sit.namkabuan/タイ/WPMF世界女子ミニフライ級王者)。200戦を超すとも言われる経験豊富な選手で、ボクシングでの戦績も持ち、伊藤とは世界王者同士で新たに世界のベルトを巡り戦う形となる。
また、興行全カードも別表のように決まったが、第2試合には5戦5勝の負けなしで兄の大田拓真とともに10代の新星として期待を受ける一航(新興ムエタイ/NJKFフライ級6位
)が出場。交流戦で松岡宏宜(闘神塾/DEEPKICK53kg級4位・J-NETWORKスーパーフライ級9位)と対戦する。